ホントのところ・・・な日記

日々の気になること、興味のあること紹介します

内藤陽子が離婚!原因や元旦那とは?引退の理由や元彼がヤバい!

   

内藤陽子さんが離婚したと報道がありました。
mig
結婚期間1年4ヶ月という超スピード離婚です。
9ヶ月の娘さんがいるそうです。
自身のブログでも報告されており、シングルマザーとして生きていくそうですよ。

現在は内藤さんは、2006年に引退したのち、フラワーアーティストとして活動されており、「dada flora」を設立されて一般人として生活されています。

スポンサードリンク

離婚の原因は?元旦那って誰?

今回の離婚の報道では、原因などは語られていません。
そして元旦那は一般人の為、結婚の際も公表されていませんでした。

内藤さんのブログには、元旦那の画像がありました。
削除されるかもしれませんが、それまでは、見ることができると思います。
とっても感じのいい元旦那さんですよ。

離婚の原因は、夫婦にしかわからないものですが、内藤さんの恋愛遍歴が派手だといわれており、一般男性にとっては、辛いこともあるかもしれませんね。

これが、離婚の原因かどうかは、わかりませんが。

でも、「愛娘の人生において、笑顔を絶やさず母親として・・・」とおっしゃられています。
頑張って育てていってほしいですね。

引退の理由は?

そもそも引退された理由って何だったんでしょうか?
干されたとか、一部では言われているみたいですが。

2012年に放送されたテレビ「有田とマツコと男と女」の中で、
盗撮された下着姿だったそうです。

どういう経緯でそうなったのかなど、詳細はわかりませんが、
当時出演されていたCMは打切りに、番組は降板されたそうです。
本意でなくても、イメージが悪くなると、引退せざるを得なくなるのでしょうか?

なんか、かわいそうですね。
でも、前向きな内藤さんは、引退して、資格をとられたのですから、すごいなと思います。

今回シングルマザーになり、これから大変でしょうし、芸能界復帰ってこともありえるかもしれませんね。

スポンサーリンク

元彼がヤバい!

「有田とマツコと男と女」の番組の中で、離婚理由も語られていましたが、
元彼の話もされていたそうで・・・

そんな事言っても大丈夫?っていう内容でした。

2012年あたりに結婚したというイケメン俳優さん。
結婚寸前まで、お付き合いされていたのですが、
内藤さんに、その気がなかったので、破局に。

その俳優とは?
小栗旬さんだとか、田中圭さんだとか噂されていました。
人気の俳優さんばかりじゃないですか!

あくまで、噂ですので信憑性は低いですが、イケメンってところで、かなり気になりました!

そして、不倫から始まった大物アーティストとは、同棲して、離婚に至らせたとか・・・
かなりの爆弾発言ですよね。

かなりの美人ですので、モテるのはわかりますけどね。

いろいろあったでしょうが、これからは娘さんを第一に母として、
フラワーアーティストとして、頑張ってほしいと思います。

スポンサードリンク

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

情熱大陸・鎌田浩毅出演!ファッションや結婚は?アウトリーチ活動とは?

11月22日テレビ「情熱大陸」に火山学者の鎌田浩毅さんが出演されます。 「火山は …

ど根性ガエル第5話!悪徳社長に初森ベマーズ監督が出演!青森弁社長とは!

「ど根性ガエル」第5話放映されましたね。 「1日社長はつらいよ」篇です。 スポン …

「めちゃイケX逃走中」エガちゃんが強烈!おのののかの評判は?

フジテレビ「逃走中」と「めちゃイケ」のコラボ 「逃走中~めちゃx2本気で逃げてる …

「ホンマでっか!?TV」動物園を100倍楽しむ知識を発表!ランキングも

「ホンマでっか!?TV」では、夏休み特集として、 「子どもに尊敬される動物知識ラ …

真野恵里菜のすっぴん披露!卒業アルバムや整形についても!

最近映画や舞台にひっぱりだこの真野恵里奈さん。 2015年の映画だけでも5月30 …

三浦夕魅と姉・竹七未との性格の違いは?夫や子どもについても
北村早樹子の歌詞がヤバい!バツ1の離婚歴や病気とは?彼氏についても

11月5日の「アウトデラックス」に北村早樹子さんが出演されました。 「歌が暗すぎ …

東京国際大学が箱根駅伝初出場!メンバーや注目選手は?予選会の結果も
「ど根性ガエル」第7話感想!蛙神社のご利益はあるか?ロケ地についても

8月29日(土)「ど根性ガエル」第7話が放送されましたね。 ピョン吉の命がそう長 …

仙台育英・紀伊海秀のプロフィールは?出身中学やドラフト候補とは?

2015年の甲子園も終わりましたね。 決勝戦は、最後の最後までハラハラ、ドキドキ …