ホントのところ・・・な日記

日々の気になること、興味のあること紹介します

「オトナ女子」第10話感想!3人の恋愛の行方は?評判についても!

   

ドラマ「オトナ女子」第10話・最終話が放映されました。
ダウンロード
とうとう、このドラマも終わりですね。
3人の女性の恋愛をみていましたが、どんな結末を迎えるのでしょうか?

スポンサードリンク

あらすじ・感想

偶然亜紀が喫茶店で読んだ高山の小説の原稿を読むと、それは亜紀自身の内容でした。
これまでの、亜紀への高山の言動は、すべて小説の為だったと、落ち込む亜紀。

亜紀の異変に気づく池田と、亮介。

後日、高山は亜紀に謝りにきましたが、小説に書くのを許してほしいと。
亜紀は高山に「人の気持ちがわからないんですね。」とキツイ一言を浴びせ、高山を怒らせてしまいます。

母・絹江との別居を決意した萌子。
田代は、絹江と萠子との仲直りを取り持ってくれました。
萌子の気持ちってどうなんでしょうか?
「ゆくゆくは、付き合うかもしれないし・・・」と、あいまいな言葉です。

田代はとってもいい人っぽいんですけどね。
くっついて欲しかったですね。

子どもたちへの愛を再確認したみどりにも転機が。
参観日で三男・陵が作文を読み、みどりに感謝の気持ちを伝えました。
感動する担任の沢田。

でも、沢田とみどりとは、進展がないようです。
どうしてなんでしょうね?
みどりも、沢田のことが好きだったのでは?

この二人の関係ももう少し詳しく見たかったですね。

スポンサードリンク

池田から、もう一度やり直したいと言われましたが、断る亜紀。
「友達となら・・・」と、きっぱり。

その帰り、亜紀の帰りを待っていた高山。
高山が書いた原稿を読んで欲しいと、亜紀に渡そうとしましたが、断る亜紀。

思わず、高山は原稿を投げ捨てました。
「両方大事なんだ。小説を書くことも、君のことも。」
もう、小説を書くのを辞めると言い、立ち去る高山ですが・・・

原稿を集めた亜紀は、その原稿を読みました。
高山のいる喫茶店へ向かい、「小説を出してください」と亜紀。

その日から、二人で原稿の訂正作業が始まります。
原稿にもとづいて、思いでのシーンが回想されます。

ようやく仕上がり、無事出版することができました。
出版お祝いの会で、みんなが勢ぞろいする中、高山と亜紀は抜け出します。

二人は、お互いの気持ちを確かめあうように、キスをしました。

おわり

なかなか、ベタなストーリーでしたが、ネットでは、胸キュンな感想が多かったです。
他にも、いろいろな評判がありました。

スポンサードリンク

 - 映画・テレビ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

世界の果てまでイッテQ「催眠術シーズン3」なぜ出川はかからないのか?
世界一受けたい授業で「ROCKET」異才発掘プロジェクトが紹介!
月9「5時から9時まで」第9話感想!潤子が高嶺と破局!?清宮とは?
田辺桃子が釣りバカ日誌に出演!高校や演技力は?彼氏やすっぴんも
大滝潤子が情熱大陸に出演!活動内容や収入は?結婚や家族についても
宮本エリアナが「林先生が驚く初耳学!」に出演!美ボディの作り方とは
藤川靖彦・花絵師が情熱大陸に出演!経歴や家族は?作品についても
ナポレオンの村第6話!戸川の策略始動開始!7話完結の理由とは?
ドラマ「コウノドリ」第3話感想!視聴率や四宮の悲しい過去とは。
「あの花」実写ドラマ感想!反応はどう?浜辺美波の演技がヤバい!