ホントのところ・・・な日記

日々の気になること、興味のあること紹介します

伍魚福社長・山中勧のプロフィール!経歴や家族は?年収も気になる!

   

約400種類の珍味を売る伍魚福。
チルド一杯の珍極事例 (2段目)
最初、社名の読み方がわからなかったのですが、「ごぎょふく」と読むそうです。
ユニークな珍味まで開発した社長・山中勧氏と、会長・山中勉氏がカンブリア宮殿に出演されます。

ワンマン経営からチーム経営に転換した息子の感動物語が紹介されます。

スポンサードリンク

社長・山中勧氏のプロフィール

44

氏名:山中 勧(やまなか かん)
生年月日:1966年3月18日
出身地:兵庫県神戸市兵庫区
出身高校:兵庫県立長田高校
出身大学:慶応義塾大学法学部
趣味:読書、映画鑑賞、音楽鑑賞、
スポーツ:剣道、バレーボール、アーチェリー

 

経歴は?

大学卒業後、伊藤忠商事に入社、法務部やアパレル第一部に在籍されていました。
法務部では、倒産した会社の債権の回収を担当していたそうです。

阪神淡路大震災をきっかけに、伍魚福に入社。
1955年に伍魚福がするめ加工業として設立され、息子の勧氏によって、ユニークな珍味を開発しました。
販売経路も、酒食品問屋を始め、大型酒販専門店へも徐々に全国へと拡大されました。
また、WEBも開設し、売り上げを伸ばしてきました。

スポンサードリンク

家族は?

妻、娘、息子2人の5人家族だそうです。
現在、勧氏が50歳ですので、子どもさんは大学生あたりでしょうか?

奥様は、長田高校時代の同級生だそうです。

勧氏の休日の過ごし方は、読書や、食べ歩きだそうですので、奥様と美味しいものでも食べておられるのでしょうね。

年収が気になる

情報はありませんでしたので、はっきりとした金額はわかりませんが・・・
会社の売上が年間で23億で、従業員が65人程おられるそうですので、大体1500万円ぐらいでしょうか?
これからも、いろいろな開発をされるでしょうから、年収もアップしていくでしょうね。

伍魚福の社名の由来が面白い!

当初、伍魚福は「五魚福」だったそうです。
「五」というのは、「五種類の魚介類」を扱っていたそうですが、会社というものは、「株主、社員、仕入れ先、販売先、消費者」と、人に支えれているものだと、「五」ににんべんをつけたそうです。

素敵ですよね。

そんな、伍魚福の社長と、会長の感動物語もカンブリア宮殿では、紹介してくれるそうです。
楽しみですね。

スポンサードリンク

 - 映画・テレビ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ナポレオンの村第6話!戸川の策略始動開始!7話完結の理由とは?
no image
がっちりマンデー・帝人のナノフロントが細すぎて見えない糸とは?
デービット・アトキンソンってどんな人?プロフィールや妻についても
カンブリア宮殿・梅原真の作品が素敵!プロフィールや評判についても
がっちりマンデーで有薫酒蔵を紹介!寄せ書きノートや場所についても!
ドラマ「偽装の夫婦」第6話感想!超治のカミングアウトでヒロと離婚?
「ナポレオンの村」第2話感想!となりのトトロ感が満載!
山口智史の持病のフォーカルジストニアの症状や原因は?復帰の予定は?
越智志帆のすっぴん画像がヤバイ!彼氏や結婚は?性格についても
ドラマ「下町ロケット」第9話感想!重大発表って超緊急特別ドラマなの?