ホントのところ・・・な日記

日々の気になること、興味のあること紹介します

ドラマ「サイレーン」第7話感想!橘カラって誰?月本が生きていた理由は?

   

ドラマ「サイレーン」第7話が放映されましたね。

151008-report_2_01

前回は衝撃のシーンで終わりましたね。
菜々緒かなり怖いです。
w450c-e_1516802
サイボーグのような表情がすごいです。

スポンサードリンク

あらすじ・感想

カラに殴られ、気を失っていた猪熊。
目を覚ますとそこは、地下でした。
手足は縛られ、口はふさがれ、助けを呼ぶことは出来ません。

カラの姿が見えず、安否を気にしますが、現れたカラは笑みを浮かべています。
「恨みは一切ないです、でも殺します。」と本性をあらわします。

状況が呑み込めずいる猪熊に、追い打ちをかけるように、過去の殺人について語り始めます。
カラは父親までも殺していたのです。

警察官として犯行に気付かなかった自分のふがいなさを責めますが、一方で、唯一里見だけがカラの正体に気づき、自分を守ろうとしていたことを知り、反省します。

その頃、カラの故郷へ向った里見は出身校や実家を訪ねてまわり、カラがいつも特定の友達と2人で遊んでいたことを突き止めます。
現在のカラの写真を見せましたが、友達は「何か違う」と・・・

すると、そこへレナと連絡がつかないと、アイから電話がありました。

さらに、猪熊の所在もわからないという。
カラが絡んでいると確信した里見は、カラが働くキャバクラへ押しかけます。

カラは次の狙いを里見に決めた。
本当に怖すぎます。

スポンサードリンク


渡を見つけた里見は後をつけます。
里見は渡にカラのここ2日間の行動を聞いたりしましたが、すっかりカラに洗脳されている様子。
しかも、渡の家から里見の家が丸見えの状態だったことも判明。

カラは渡に里見に命を狙われているといい、渡を憤慨させます。
里見を金属バットで殴り、階段へ突き落とします。
まったく動かなくなった里見。
病院へ運ばれますが・・・

一方衰弱した猪熊のもとにカラと憔悴しきった月本がやってきます。
月本の様子がおかしいです。
死んだとばかり思っていましたが、どうして生きていたのでしょうか?
殺人に使う為が目的なような気がします。

猪熊、絶体絶命。
どうなってしまうのでしょうか?
そして、意識不明で運ばれた里見は・・・

次回が気になりますね。

スポンサードリンク

 - 映画・テレビ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

くみっきーが幼少期の貧しかった生活を暴露!1000万円の貯金が必要!
加藤タキがオードリーヘップバーンを語る!経歴や夫は?THEフライデー
ロックバランシングが人気!やり方やコツは?アーティストや画像も
ドラマ「下町ロケット」第9話感想!重大発表って超緊急特別ドラマなの?
今川宇宙は西郷輝彦の再婚後の三女!本名は?イラストがすごい!
「偽装の夫婦」第4話感想!四角関係に突入?ロケ地のプールはパティオ?
モニタリングで中丸雄一が富士急で王様のブランチロケ?性格良さに絶賛
ドラマ「下町ロケット」第3話感想!利菜の1億円騒動の行方が気になる!
読売・増井渚アナがフリーでセントフォースへ!大学や身長は?彼氏についても
「偽装の夫婦」第3話!天海祐希の白無垢とウエディングドレスが綺麗