ホントのところ・・・な日記

日々の気になること、興味のあること紹介します

ヒマラヤでくしゃみ止まらない猿・歩くスネークヘッドフィッシュを発見!

   

地球には、まだまだ未知の生物がいるのですね。

2015年10月5日、世界最大の自然保護団体である世界自然保護基金(WWF)が報告した内容によると、ヒマラヤ山脈東部一帯で2009年から2014年の間に新たに211種の野生生物が見つかりました。

まだ未知の生物がどれだけいるのでしょうね。

211種の内訳
植物133種、魚類26種、両性る地10種、無脊椎動物39種、爬虫類、鳥類、哺乳類がそれぞれ10種。

「雨が降るとくしゃみをする猿」

 

ダウンロード (4)2010年にミャンマー北部の森林で発見されたそうです。

鼻が上向きの為、雨が降ると水が鼻にはいるので、
くしゃみが止まらないんだそうです。

耳と顎が白く、それ以外は全身黒い毛で覆われています。

雨が降るとひざの間に頭を隠して鼻の穴に水が入るのをふせいでいるそうです。

そもそもどうして、こんなに鼻が上を向いてしまったんでしょうね。
嗅覚を鋭くする必要性があったとか・・・?

「歩くスネークヘッドフィッシュ」

HimalayanRegion

色は青色。
大気中で呼吸し、地上で4日間生存できるんだそうです。
湿った地面の上を最長400メートル滑りように移動することができるそうです。

口から直接空気を吸い込んで呼吸することができるそうです。

日本にも3種類のスネークヘッドがいるそうですよ。
知りませんでした。

他にも、綺麗な青い目をした蛙だとか、赤、黄、オレンジ色のマムシだとか。
ヒマラヤ付近で生息し、適応する為に進化したのでしょうか?
20151005h220151005h3「青い目の蛙」綺麗ですね。

それとも、もともとあちこちにいたのが、ヒマラヤ周辺のみでの生息になってしまったのでしょうか?
気になりますね。

これらの野生生物は、希少な生物もあるそうです。
絶滅の危惧にさらされているそうです。

「アジアのワンダーランド」と言われているこの地域ですが、深刻な問題もあるそうです。
人口の増加や森林伐採、過剰な放牧、水の汚染などが原因となっています。
なかでも、地球温暖化が一番の要因となっています。

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
夏の高校野球2015奈良大会「智辯学園VS天理」の予想!有力選手は?
キリン本搾り新CM「沁みわたれ(水面)」篇に大沢たかお!CM曲やロケ地についても
阪神江越大賀の経歴や彼女は?身体能力やフルスィングがヤバい!
菅原小春「情熱大陸」に出演!ダンスの表現力や動画についても!
ど根性ガエル第2話感想!ピョン吉の寿命は?別れも近い?
no image
「ホンマでっか!?TV」で幽体離脱は練習で出来る原因を公開!
no image
日清カップヌードル新CM「STATHOT 愛」篇で西内まりやが巨大化?
宮城夏鈴の性格は天然?ツイッターや歌手デビューは?すっぴんも
金田一央紀が有吉反省会に出演!大学や名前の読み方は?結婚や年齢も!
佐々木希「カラダファクトリー」CM骨格が丸見え?バレエを披露