ホントのところ・・・な日記

日々の気になること、興味のあること紹介します

デービット・アトキンソンってどんな人?プロフィールや妻についても

   

5月21日の「カンブリア宮殿」に小西美術工芸社会長のデービット・アトキンソンさんが出演されます。

130921c

どんな方なのでしょうか?

まずは、プロフィールから。

 

1965年英国生まれ。オックスフォード大学卒業。アンダーセン・コンサルティングや米国大手証券会社ゴールドマン・サックスなどでの勤務を経て、2010年に小西美術工芸社の会長に就任。翌年4月から社長も兼務されています。

 

小西美術工芸社は文化財の保存修理の老舗です。

どうして、日本に来られたのでしょうか?そして日本の文化財を守るトップの会社に勤めることになったのでしょうか。

 

もともとはゴールドマン・サックス証券やソロモン・ブラザーズ証券に勤められていた伝説のアナリストなんです。

 

すごい経歴の持ち主ですね。さぞかし収入もすごかったんではないでしょうか(笑)

 

不思議ですよね、そんな方が今や「日本人より日本の文化を知る外国人」と言われる方なんですから。

 

大学卒業後、コンサルタントの仕事で日本に赴任した時にソロモン・ブラザース証券に転職、日本の不良債権の実態を暴くレポートを発表しその名を轟かせました。

 

日本政府も銀行も不良債権は数兆円だと思っていたのですが、デービットさんは20兆円といったのです。日本の銀行などから罵声をあび、何かの陰謀だとすごい騒ぎになってたようです。

結局は20兆を超える不良債権だったそうですが・・・

 

25年日本に住んでいるデービットさんですが、結婚はされているんでしょうか?

調べてみましたが、情報が全くありませんでした。

 

でも数年前に二条が好きで自宅を購入したそうです。

もしかすると日本人の奥様がいらっしゃるかもしれませんね。

 

裏千家茶名「宗真」を持っておられるようですが、そもそも茶道がきっかけで日本が好きになられたそうです。

 

21日の「カンブリア宮殿」でもどんなお話が聞けるが楽しみです。

 

 - 映画・テレビ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

松永武「マツコの知らない世界に」出演!バスグッズやShopについても
貴水博之が自撮で変顔に!彼女や結婚相手の噂!ストーカーについても
柴咲コウ演じる大河ドラマ井伊直虎ってどんな人?関わる4人の男とは?
ドラマ「ナオミとカナコ」第1話感想!高畑淳子の中国人役が面白いと評判!
ドラマ「偽装の夫婦」第6話感想!超治のカミングアウトでヒロと離婚?
「民王」ドラマ化!遠藤と菅田のW主演!原作のあらすじと感想も
no image
がっちりマンデー・帝人のナノフロントが細すぎて見えない糸とは?
世界一受けたい授業・新型栄養失調って何?子どもに急上昇の理由とは?
宮城夏鈴の性格は天然?ツイッターや歌手デビューは?すっぴんも
ほんまでっかTV「腹黒い人」は誰?「離婚する夫婦」は?超診断SP