ホントのところ・・・な日記

日々の気になること、興味のあること紹介します

東海大相模・吉田凌の出身中学や球種は?ドラフト候補についても

   

第97回全国高校野球選手権大会第2回戦で、東海大相模は聖光学院に6-1で快勝し、
3回戦に進みました。
E794B2E5AD90E59C92

背番号11の吉田凌投手が先発し、8回に1点失点した以外は好投でした。
聖光学院との対戦では、130キロ台後半の直球と、120キロ前後のスライダー
上手くテンポをつくり、凡打に追い込んだところが勝因となりました。
スポンサードリンク

86球で25個のアウトを奪い、「省エネ投球」と話題になっています。
吉田選手も「思い通りのところに投げられた」とコメント。

背番号は11で、1は小笠原慎之介投手に譲ったものの、
ダブルエースで間違いないですね。

小笠原投手の剛速球タイプと違い、吉田凌選手はどんな球種をもっているのでしょうか?
出身中学など、いろいろ気になること紹介したいと思います。

出身中学は?

生年月日は1997年6月20日生まれの18歳
兵庫県西脇市出身で、西脇東中学校の出身です。

北幡シニアに所属。
中学生で140キロをだし、シニア大会では全国で4位
日本代表にも選ばれ世界大会でも8位だったそうです。
中学校時代から注目される選手でした。

スポンサードリンク

吉田凌投手の球種は?

MAX151キロ。

球種は
キレのある直球
鋭いスライダーを主軸とし、
カーブ
フォーク
を上手く使いこなしています。

スライダーが特にすばらしく、鋭い落差に加え、状況に応じて高低をつける上手さ。
直球もスライダーもストライクを取れるところが強みですね。

ドラフト候補について

プロも早くから注目しています。
スカウト陣も「プロ1軍の条件になる指先の感覚がすばらしい。」と絶賛しています。
今年もドラフト候補が多い中、実際にどの球団から指名されるかわかりませんが、
これだけ、注目を浴びていたら間違いないでしょうね。

中学校時代から注目されていた吉田投手。
全国の100校以上の高校から推薦がきていたそうです。
その争奪戦の中特に「大阪桐蔭」の西谷監督からの勧誘はハンパなかったそうです。

吉田投手がよっぽど欲しかったんでしょうね。
それほど、吉田投手の将来性をかわれていたんでしょうね。
100校の推薦なんて、考えられませんよね。

3回戦は第10日目第3試合(8月15日午後1時開始予定)で石川県代表の遊学館と対戦します。
吉田凌投手が先発か、小笠原投手になるかはわかりませんが、
二枚看板で安心して投げられますね。
どんなピッチングを見せてくれるか楽しみです。
スポンサードリンク

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

志村りおのモニタリング・幽霊役が上手すぎる!プロフや彼氏についても
no image
日清カップヌードル新CM「STATHOT 愛」篇で西内まりやが巨大化?
仙台育英・紀伊海秀のプロフィールは?出身中学やドラフト候補とは?
デスノート第9話感想!Lの後継者にニアが!メロも登場で原作と比較
モモ出し短パン男子が流行り?火付け役の雅マモルって誰?評判は?
no image
群馬県館林市で39.2℃!最高気温ランキングで検証!原因は台風なの?
真野恵里菜のすっぴん披露!卒業アルバムや整形についても!

最近映画や舞台にひっぱりだこの真野恵里奈さん。 2015年の映画だけでも5月30 …

「ホンマでっか!?TV」動物園を100倍楽しむ知識を発表!ランキングも
no image
延田グループ新CM「水かけ論」編に郷ひろみと宮本和知が出演!
「オトナ女子」第7話感想!亜紀と高山が急接近!江口の好感度がアップ!